岡山全学連


okayama-u zengakuren
by kpow5102-oka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧


リンク

リンク増設。
[PR]

by kpow5102-oka | 2007-07-29 00:01

8・6ヒロシマHomepage

詳しくはこちら
[PR]

by kpow5102-oka | 2007-07-28 20:22

8・6ヒロシマへ!

 7月16日に発生した新潟県中越沖地震で東京電力・柏崎刈羽原発が大惨事となる事態が起こった。この間安倍政権は、原発の平和利用とか原発の安全神話とか言って真の狙いを隠し続けている。その真の狙いこそ核武装だ。原発からプルトニウムをどしどし作り、核を作ろうとしている。こんなことがどうして許せるか!核兵器廃絶はもはや当たり前だ!
 沖縄の歴史を歪め、反戦闘争を敵視し、労働者・民衆に戦争へ総動員させようとする安倍政権は広島平和式典に立つ資格は1㍉もない!!
 本当の意味での核廃絶への道は既成の原水禁(原水爆禁止)がやっているような安倍政権に“お願いします”運動ではない。労働者は、生産し、社会を動かしている。もちろん、工場で兵器を作り、運ぶのも労働者だ。だから労働者は団結してその労働を拒否すれば核兵器の製造はできなくなることは明らかだ。
 原爆を美化する久間を最後まで擁護したうえ、「選挙で負けても辞めない」などとほざいている安倍が8月6日広島に来て式典に参加しようとしている。絶対許せない!こんな奴らはヒロシマの怒りでトドメをさしてやろう!労働者が団結すれば安倍なんてすぐに打倒できる。労働者には戦争を止める力もあるし、新しい社会を作る力もあるんだ!
[PR]

by kpow5102-oka | 2007-07-28 00:04

少し遅くなったが6・9

資本主義はもう終わった。これからは労働者が社会の主人公だ!!
[PR]

by kpow5102-oka | 2007-07-27 21:22

自民党のCMは中身からっぽ

 各政党のCMがいま大々的に流されているが、この格差社会・腐敗社会・「絶望の国、日本」を打倒する既成政党は一党もない。はっきりいってウソとペテンと民衆総動員とブルジョアジーによる選挙を金で買うことでしか成り立ってない。腐敗したメディア連中はこの腐敗社会を何一つ批判せず、民衆を騙し、労働者の怒りを別のところに向けさせ、政治の腐敗に対する怒りは有名人を使ってお茶を濁す。最低の極みだ。
 さて、自民党のCMだが、とっくに破綻した年金問題を取り上げ、社保庁解体、公務員の首切り、100%不可能な年金記録の名寄せなどとかほざいてる。労働者をなめるな!もう資本主義は崩壊寸前だ。労働者こそが社会の主人公だ!さっさと資本主義を辞めて労働者に権力をよこせ!!
[PR]

by kpow5102-oka | 2007-07-27 21:05

ファシスト日本会議をつぶせ!!!

 5月3日、「日本会議」の国会議員が中心となった「新憲法制定促進委員会準備会」が発足し「新憲法大綱案」を発表した。こんな程度のものしか出せないのか?やりてぇことは戦争と戦前回帰と人権圧殺じゃねえか。こんなものはゴミ箱行きだ!!!!
[PR]

by kpow5102-oka | 2007-07-26 07:00

自民党は全員政治をやる資格なし。

 安倍政権・自民党は年金破綻の大失策を全部労働者のせいにすりかえる最低の責任転嫁を行っている。なめるな!そもそも年金自体が巨大な収奪機構だろうが。グリーンピアやら大手ゼネコンのために無駄な事業をやり続け、大企業には大減税を行った結果破綻したのだ。そもそも年金を支払う気なんてさらさらなかったということだ。しかも年金は1942年のアジア・太平洋戦争のときの戦費調達のために導入したもので、その証拠に当時の政府の文書で「労働者年金保険は……その巨大なる資金を国家的に動員することを目標とし……あえて社会保険たることを要しない」(1944年、『厚生年金保険法大要』)と言っている。二重に許しがたい。
 マスコミによる大攻撃だけではない。社会保険庁労組幹部の屈服ではじめて自民党の言いたい放題がまかり通る。体制内労働運動の幹部を労働者の怒りによって叩き潰さねばならない。
 自民党・公明党・民主党をはじめとした翼賛政党(オール与党)連中に政治をやる資格はない!前にも書いたが参議院選挙は自民党vs民主党ではない。安倍政権対労働者階級であって参議院選は誰が当選しようがこの「絶望の国、日本」は変わらない。労働者が権力を取って文字通り”革命”をやろう。3・18と6・9の闘いの地平を生かし、労働運動の力で革命をやろう!体制内労働運動(=民主党、共産党、社民党)の制動を突き破り行動を起こそう!
[PR]

by kpow5102-oka | 2007-07-26 00:04

真に戦争をとめるのは僕たちだ!

7月8日発表のレジュメを紹介する。


1.被爆者の怒りを共有して
前防衛大臣・久間が「原爆はしょうがない」と言って辞職した。辞職ぐらいで許されると思っているのか。こともあろうことか、安倍はこの発言を擁護している。二重に許しがたい。
「ソ連の占領を防いだ」ということを理由にしているが、資本主義の延命のためなら多くの労働者が死のうが「しょうがない」といってるのだ!
こいつの発言を擁護している安倍が8・6広島の平和式典に参加しようとしている。安倍は8・6広島の被爆者を「国のために進んで散った」と位置付け、広島平和公園の靖国化を目論んでいる。安倍・自民党などの極右ファシスト以外にいったい誰がこんなもの支持するのか。断じて許されない!だから8・6行動はそんなふざけた安倍らを徹底弾劾するシュプレヒコールを上げるのだ。
2.政治家の暴言集
中川昭一「憲法でも核保有は禁止されていない。核があることで攻められる可能性が低くなる、やればやり返すという論理はあり得る。当然、議論があってもいい」06年10月15日放送「テレビ朝日『サンデープロジェクト』」)
安倍晋三「日本は非核の原則がありますからやりませんけども、戦術核を使うということは60(昭和35)の岸(信介)総理答弁で、違憲ではない、という答弁がされています。それは違憲ではないのですが、日本人はちょっとそこを誤解しているのです」(02年5月13日、官房副長官当時の早稲田大学での講演発言)
麻生太郎「北朝鮮がこのまま核開発を進めていくなら、日本でも核武装しなければならない」(05年末の訪米時にチェイニー副大統領らに対する発言=『週刊文春』(06年6月9日号)


3.日本が核武装・戦争しようとしているいくつかの証拠
①核武装の根幹である核燃サイクルの保有。とりわけ原発の使用済み燃からプルトニウムを取り出す再処理工場(青森県六ヶ所村)の稼動。
②常陽(茨城県大洗町)、もんじゅ(福井県敦賀市)、RETF-リサイクル機器試験施設(茨城県東海村)などをはじめとした核燃サイクルの稼動。とりわけ、現場労働者、現場住民の健康を害しているにもかかわらず、安倍政権は核事故の危険を無視して稼動を強行。
③マスコミや新聞を利用した北朝鮮に対する敵視キャンペーン。労働者の怒りをすべて北朝鮮へ向けさせる。
④同様に中国に対しても敵視キャンペーンをマスコミや新聞を使って展開し、その上で
⑤辺野古に海上自衛隊を出勤させ「第2の沖縄戦」、つまり軍隊が民衆を守るどころか圧殺するという暴挙に安倍政権がうってでた。
⑥米軍再編の過程において自衛隊即応集団司令部の神奈川県座間での新設で、米軍と自衛隊が融合し、日米の共同戦争体制をつくる。
⑦有事10法、とりわけ「国民保護計画」で、労働者に対し戦争や戦争協力を罰則の脅しをつけて強制する
⑧日本政府・日本経団連による非核三原則と宇宙の平和利用決議の解体。

4.連合の屈服によって成り立つ核燃サイクル
 1999年東海村でJOC臨界事故がおこり、2人が中性子線の直撃で亡くなったにもかかわらず、連合はこれに何一つ抗議せず、核燃サイクルの後押しを行っている。連合は日本の労働組合のナショナルセンターだがやっていることはまったく逆だ。資本の攻撃に対しては絶えず屈服。憲法改悪も労働法政改悪も賛成していて、労働組合とは全く呼べない。こいつらの屈服によってはじめて成り立っている。

5.闘う労働運動を再生させよう! 
こういった資本と闘わない労働組合がこういう泥沼の戦争や労働者の搾取などを許してしまっている。僕たちが今やるべきことがこういった闘わない労働組合幹部(堕落した幹部=ダラ幹)を打倒し、闘う労働組合を再生させることが必要不可欠だ。
6.日米の核戦争同盟阻止! 
4月27日、ブッシュ・安倍会談が行われ、「日米核エネルギー共同行動計画」において、日米共同で再処理と高速炉の研究・開発(大学の研究に関して言えば工学部あたりがやっているだろう)を行うことを明らかにした。現在岡山大学はもちろん、どこの大学においても資本の役に立たない研究をとことん切り捨てている。僕はこの現実を許せない。この露骨な戦争研究をとめられるのは学生・教職員だ。こんな研究は断固拒否すれば日米は核戦争などできない。いまこそ学生・教職員は団結しよう。
7.労働者・学生の団結で核戦争をとめよう!
 安倍政権は「戦後レジーム(体制)からの脱却」を叫ぶ狙いは日本の核武装だ。戦争することに対して、労働者の取るべき道はひとつ労働者の団結でゼネストを行い戦争協力を拒否すれば、戦争などできない。労働者には戦争を止める力があるのだ。僕たちは隣の仲間を蹴落とすために生まれてきたのではない。学生も労働者と連帯し、団結して、核戦争をとめるときだ。9条改憲阻止と同じ闘いである。ともに核戦争阻止!9条改憲阻止に向けて闘おう!!
[PR]

by kpow5102-oka | 2007-07-25 16:56

自民対民主ではない!安倍政権対労働者階級だ

 7月29日に参議院選が行われるがはっきりいって選挙区には労働者の立場に立つ候補者は誰一人いない。っていうか労働者の怒りを一票に縮めるな!
[PR]

by kpow5102-oka | 2007-07-24 23:04